良いものをよりよく、それが伊藤組の考えです

北上市都市景観賞を受賞 さやかクリニック

当社で建築したさやかクリニックが北上市都市景観賞を受賞いたしました。

授賞にあたって、 『清潔感のある真白な外壁が安心感を与えてくれます。隣接する薬局と調和しながら良好な景観を創りだしているところが評価されました。建築物周辺には芝生や低木などの植栽がバランス良く施されていて、田園風景にうまく調和した景観を創りだしていると判断されました。』 との評価をいただきました。更なる向上に努めたいと思います。

さやかクリニックについては設計にあたって次のような主旨がありました。

コンビニも無い田舎に、せめて街灯代わりになり地区の皆様に愛される建物にしたいと設計しました。それには突飛なデザインで無く、田園によく見かける大屋根と倉のような白壁が似合うと。建物は使い勝手はもちろんのこと、省エネ住宅のように、日射、通風の自然エネルギーを生かす工夫をもしています。看板も景観に添うよう、クリニックの建物には付けず、薬局の看板色は茶色に抑えました。

敷地は歩道の無い交通量の多い県道に面しているので、危険防止に敷地内に芝生と針葉樹のグリーンベルトと、歩廊を設置しました。また、道行く方々も、建物内の患者様もスタッフも緑を眺めて癒されるように、建物南面と県道の間に広葉樹の植栽スペースを設けました。これからも木々が育って窓に木陰を作り、季節の花々が咲き、一層景観が良くなることを望んでおります。